カテゴリー
未分類

コロナウィルス

前回に続いてコロナウィルスのテーマでの更新となります。

一時的な流行で収束すると思っていたコロナウィルスですが、意外に長期化および深刻化していきそうな雰囲気が徐々に強まってきています。

日本国内では小中学校を休校するように阿部首相から要請が出たり、ディズニーランド、ディズニーシー、USJ、富士急ハイランドなどの有名テーマパークも閉園を発表しています。
北海道では厳戒態勢の発令が出ていますし、日本全国が徐々にただならぬ雰囲気になってきている様相を呈しています。

前回の記事でも紹介しましたがテレワークや在宅勤務を導入する企業もかなり増えてきています。

都内だけ見ても通勤電車はかなり空いている印象を持っています。

見方によっては会社に出社しなくてもこれまで通りの成果が出せるのかどうかといったところを試される場面でもあるのかもしれません。

本当に会社に出社しないといけないのか?と若いころから常々自問自答していた小職にとっては面白い試みだなと思うところもあります。

芸能界のコンサート、ラグビーなどのスポーツの試合が中止になったり、どこまで自粛ムードが広がっていくのか。。。

人によっては東日本大震災の時よりも経済インパクトが大きいという人もいるようです。
これだけ自粛ムードが強まって人々が動かなくなると経済波及効果はかなりのものになると思います。
そのうち、具体的な数値で経済インパクトについて議論が盛んになると思います。

オリンピックについても、中止にするか1年延期するかなどのコメントも耳にするようになってきています。
あと何か月様子を見るのか難しい判断を迫られる時が来るのでしょう。

株式相場については米国株安の影響も受けつつ、大幅下落をしています。
日経平均は2万円を割るくらい下落するのかどうかがポイントになってくるように思います。

これ以上コロナウィルスの被害が広がらないこと、そして一にでも早い沈静化を願ってやみません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です